1恋する名無しさん2020/07/02(木) 21:51:45.48
出会ってからフるまで4回しか会ってないんですがこの直感はただしかったと思いたい。けど自分も悪い所があったかもと考えて止まない。
2恋する名無しさん2020/07/02(木) 21:57:34.44
出会いは爆発的に人気になったアニメのカフェなんですけど、親と下の妹とで4人がけのカウンター席で相席したんですよね。身内2人は知らない人の隣にすわるの嫌かなと思って自分が間にすわったわけなんですけど、その時点ではオタクらしい他人と口を聞かずに黙りする類の人かと思ってたんですし、自分もその類だったのだけど
3恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:03:48.69
マカロニを包んだもちもちのクレープ生地みたいな料理がでてきて(キャラのコンセプト)、それをティースプーンつつきながら「あれ、小さい」ってつぶやく時点で思ってたほどの類じゃないとわかって「フォークだと思います」って笑いながらフォーク渡した。そこから話が弾んで(というかここで終わる関係だからと思って弾んだような素振りで相手のこと聞きたかっただけ)帰る時に、親がそこまで仲良くなったなら連絡先交換したらみたいな流れになって(内心否)、相手も是非ってなって断れる雰囲気じゃなかったので応じた。
4恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:07:51.41
親は相手の顔が気に入ったらしいけど、正直そうはおもってないし、交換したところで連絡とるつもりはなかったです。でも親があの子無事に帰れたかとかカフェのアニメの新作読んだかとかきくのでちょくちょく連絡をとってた。何週間も返してない時もあった。でも今思えばこの辺で相手の勘違いを招いていたとおもうのよね。
5恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:13:48.01
うちは家系に女性がおおくてバレンタインにチョコを買いにいくのと、自家製ブラウニーつくるのが定番(ほぼ自分が作ることになる)で、それらしいチョコとブラウニーを(他の人にあげるついで)に相手にも送ることになったのね。それは全然よかったんだけど、この後しばらくしてアニメカフェに次イベがきて、親にあんただけでもいって全メニュー食べてグッズを買うように(無茶)いわれて、そのときに相手の話が出る。母はコミュ力おばけなので一緒に連れて行ってもらえばみたいなことをいいだして(内心否)エェー
6恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:15:48.71
そうしてもう行きましたか、と訊ねる流れになったのであり、相手がまだいってなくて週末行くと言うから、安堵して自分が今日行こうと思ってるというと、一緒に行きませんかと言われる何故そうなる。そうして一緒にカフェにいったんだけど、相手の様子がどうにもおかしい。
7恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:32:52.27
カフェは人気アニメのとあって待ち時間が長いから、その間どうするかと言う話になるんだけど、しどろもどろで、なんか初対面の時と印象が違うし、緊張してるのかと思ったし実際そうだったんだろうけど、初め話した時はもっとこう、地に足が着いてた。なのに一緒に時間を潰してみると、こう、例えだけれど、釘を打つには、目の前に板があって、トンカチと釘がある。その状況を目の前にしたら、まず何を手に取るべきかわかるとおもう。それなのに釘を打つのに板をとりそうなくらいズレているというか。
8恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:36:12.01
板をとってどこに釘打つのよトンカチに釘を打つのかい?
それで自分が釘を板に宛がってやるとする。
するとたぶん誰でもトンカチをもって、その釘を打って欲しいのだと気づくとおもう。
でも「え?」って感じでこっちみてる。くらい地に足が着いていなかった。
そしてトンカチを渡してやっても、?って感じだからそこで初めてこちらが諦めて「釘を打つよ」っていうまでピンと来ない。
9恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:45:38.56
この時点の違和感で、自分が言わずとも釘を一緒に打ってくれる人間が好きならば、噛み合わないと感じたならば、前進しないのがお互いの為なのだけど、一回目にめちゃ喋った(ここで絶たれる縁と思ってた)ので、相手はとても気の合う人に出会えたと思っているに違いはなかった。行動が言ってた。
10恋する名無しさん2020/07/02(木) 22:57:47.51
カフェからの帰りに自宅の最寄りパーキングに送って貰うことになってた(相手の元に恋なき名無しさんを送った親が頼んだ、電車で帰りたかった)そこで運転の下手さ、それも危ない下手さ。
別に相手の悪いとこを書きなぐりたいわけではないんだけど、相手の第一印象(色白メガネのインテリ)から大きくズレすぎて自分、全てに動揺していた。
ていうか一回目わかれるときバイク(超有名な大型)で帰ってたのでよりイメージと異なった。
軽四だし、登坂車線で譲らずに後ろからパッシングされて、なんかチカチカしてると呟いた。
ここで自分はハッキリいえない性分(これが後にズレを大きくしていく)なので、譲って欲しいのかな?(登坂車線だからね!遅い人は左!)と言うくらいしかできない。
11恋する名無しさん2020/07/02(木) 23:23:05.24
そうして地に足が着いていない相手が高速のパーキングに寄りたがった。そこにはガソリンスタンドもあって、ガソリンも入れるのとトイレ休憩で停車。コンビニもあったし、自分はコーヒーを買うことにして、車に戻ると車の鍵はちゃんと閉まっていた。そりゃそうだ閉めるよなぁ、車の傍で待とうかと思ったけど雨なのです。そして何故か超建物から遠いんです。雨なのに。さらに相手はトイレから戻ってきません。いろんな謎を抱えて屋根のある所で待ちます。今日は脳処理が追いつかなくて疲れているし相手の緊張が移って早く帰りたかった。しかしなかなか出てこない。そして出てきたと思ったら今日1番の落ち着かない様子でパーキングのガチャをみる。
ガチャガチャですか。
自分はせめても1人になりたいしコンビニの用は済んでいるのに車のキーを貸してと言えない。
そうして相手がコーヒーを買って車に戻るとまさに「やっと」と思った。でも相手はエンジンをかけない。
12恋する名無しさん2020/07/02(木) 23:35:16.25
人間思う様に物事が進まないと、進まない原因を探してしまうと思います。自分も進まない理由を探しました。そしてコーヒーをやたら間をとって飲む相手。ガソリンスタンドはそこだよ、と小声で言った。誰でも動揺すると思う。でもコーヒーを飲むんですよ。自分はそのあと、3.4回は、ガソリンはそこ、ガソリンスタンドは、そこだと言った。でもなんか、えぇ…聞こえてるよね…。自分はいろんな自信がなくなってきた。親は道に詳しいので自宅からどのくらいでパーキングにつくか計算してやってくるであろう。従って自分の位置をメッセージで聞いてきたので、もうこのパーキングにいると返信してしまっていた。相手がコーヒーを飲み終わるまでに、もう○○過ぎた?と聞いてくる。まだパーキングだなんていったら親は間違いなく滞在時間の長さに気づいて変な思考を練ってしまう。
13恋する名無しさん2020/07/02(木) 23:37:24.33
(このパーキングと、親との待ち合わせのパーキングは別です。この2つのパーキングの間はまだとても長いです。)
14恋する名無しさん2020/07/02(木) 23:49:47.61
そうして1杯のコーヒーを自分の隣で飲み切りました。自分のコーヒーはまだあります。とてもたくさん。自分は何を見せられているのか…雨の車内で。ここで相手が動いて自分の太ももに手を置きました。自分はとてもじゃないけど、まさかと思いました。そうして背中に腕が回ってきます(内心否)。まさかまさかと思います。そうして相手の顔が近づいてくると拒否は表へ出ました。とんでもなく動揺しながら相手の表情を見ると、?みたいな顔してまた近づいてくるので身体を(心も)引きました。自分が勝手に立てたイメージが30%とか50%、いや80%崩れるならまだ、でも100%崩れてしまったことはないので驚く。そして相手はやっと身を引いて「付き合ってって言ったらどうする?」と聞いてきたのです。まるで相手にこの自分が恋愛感情を抱いていると確信していた様子で。
会って2回目よ、2回目なのよ!どの自信よっ!
(いまなら原因はわかる、たぶんバレンタインのチョコ)
「いや、ちょっと…考えるかな」というと、向こうはさらに意外な所をつかれたようで動揺が見えた。
そして今思い返すと、あの時の自分は相手に対して「痛い」と思っていたと言うと納得する。痛いよう。
15恋する名無しさん2020/07/03(金) 00:08:11.61
しかし私はまだ「フり方を知らない」。
YESなら人生どこでも言う機会はあります。それはとてもとても言いやすい事です。好意(プレゼントとか)を向けられてYESと答えたなら誰も嫌な気持ちになりません。
でも今回はNOと言える日本人にならなければなりませんでした。それによってどちらかが必ず、哀楽のどちらかを感じなければなりません。
しかし私はそもそも何に対しても断る方法自体を知らないし、断るということは性分がなにより一番否定する事でした。
なんとか断りたい自分はひとまず、恋愛経験も恋愛感情も持ったことはないんです。と言った。そう、つまり相手にも持っていないと、ここで伝わってくれと願ったのである。しかし釘を打つのが分からず板を持つ相手です。逆にすこし、心を浮き足立たせてしまったのが見えました。

©Kabubank お問い合わせ/削除依頼