1地震雷火事名無し(やわらか銀行)2019/02/10(日) 11:09:31.00
てす
2地震雷火事名無し(やわらか銀行)2019/02/10(日) 11:10:30.15
クロレラユーグレナ土壌散布よろ
3芋田治虫(dion軍)2019/09/20(金) 02:13:17.80
「世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、 目で見たり手で触れたりすることはできません。 それは、心で感じなければならないのです。」
ではなく「世界で最も恐ろしく、最も危険なものは、 目で見たり手で触れたりすることはできません。 それは直ちには影響を及ぼしませんが、後に取り返しがつかない恐ろしい終末を生みます。」 だろ。
それは何かって?
核兵器と原発とそれから発生する放射能だろうが。
ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ、チェルノブイリに行ったことがある奴は、一生覚えとくだけじゃなくて、末代まで伝え続けろ。
ヘレン・ケラーと言うトランプ並みの暴言嬢王は、終戦直後の広島に行ったことがあるのに、そういうことに気付かなかった。
こいつはどんなに控えめに言っても、偽善者の理屈倒れだ。ということもだ。
こんな奴が、フクシマの原発事故があっても、批判されないどころか、評価され続けてるから、核兵器も原発もなくならないんだ。
ヘレン・ケラーなんて評価されなくなればいいし、ヘレン・ケラーへの批判が相次ぐ国になればいい。
4地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/07(金) 12:14:49.56
ここも浮上
5地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/07(金) 13:57:10.80
緑の植物性プランクトンは
おそらく放射性物質をコケのように吸着しそうだが、
陸上では生きられないだろう。
6地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/07(金) 16:49:02.60
このスレは何の意図で建てられたのか分からないな…
7地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/07(金) 21:45:46.53
てすということはテストなのだろう…
8地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/09(日) 14:08:37.75
長崎に原爆が投下された1945年8月9日は、こんな日だった。写真や記録を振り返る【終戦から75年】
8月9日は長崎原爆の日。7万人以上の尊い命が奪われました。写真や記録から、その日を振り返ります。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f2cc66cc5b6b9cff7ef7035

ファットマン氏がボックスカーに乗ってきた。
氏は小倉で降りようとしたが、
曇っていたので長崎で降りた。
9地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/10(月) 10:17:42.87
よし、このスレは原発情報の蓄積に再利用するとしよう。

美浜事故16年「安全積み重ね」 11人死傷、追悼行事で関電社長
https://www.tokyo-np.co.jp/article/48022/

よりによって長崎の原爆投下の翌日に…
10地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/10(月) 10:27:03.33
福島県の情報漏洩疑惑、「お手盛り調査」の実態
疑い持たれた部署が調査や文案作成を担当
https://toyokeizai.net/articles/-/366992

東洋経済オンラインは6月25日に「Jヴィレッジ除染めぐる東電と福島県の隠し事」と題した記事を配信した。
その中で、サッカーナショナルトレーニング施設「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町および広野町)の原状回復工事に関して、
福島県に情報公開請求をしたフリージャーナリスト・おしどりマコ氏の氏名を、東京電力が社内文書に記録していた事実について報じた。

この問題に関して福島県は、情報公開請求者の氏名を第三者である東電に伝えていた事実は確認されなかったとする回答文書をまとめ、おしどり氏宛てに送付。
福島県知事名の文書がおしどり氏の代理人弁護士に7月17日付で届いた。

福島県が実施した内部調査には、根本的な問題があることがわかった。
情報漏洩の疑いを持たれているエネルギー課の職員らの聴取を、同課の課長らが実施していたのである。
さらに、「事実関係が確認されなかった」という知事名の文案を、疑いを持たれていた同課の職員自らが作成していた。
おしどり氏の問い合わせにエネルギー課の職員が回答し、東洋経済も担当職員からその事実を確認した。

そもそも、Jヴィレッジの問題が持ち上がったのは2019年10月。
国際環境NGOグリーンピースの現地調査により、Jヴィレッジに隣接する楢葉町営駐車場脇で高い放射線量を示すホットスポットが見つかったことがきっかけだった。
その後の環境省や東電による調査により、東電による除染がきちんと実施されていなかったことが判明。
東電は汚染土壌を撤去し、福島第二原発の構内に運び込んで暫定保管している。
しかし、新たに判明した問題はそれだけにとどまらなかった。
Jヴィレッジの敷地で放射性物質を含む土壌や廃棄物の撤去作業に従事した作業員の被ばく線量管理が行われていなかった事実が取材によって明るみに出た。
のみならず、原状回復工事で発生した放射性物質を含んだ土壌を、東電が「再生利用」と称してひそかに土地造成工事で活用していたことも判明した。
その総量について東電は約5万1000立方メートルであるとニュースリリースで明らかにしていたが、8月3日の記者会見で約5万4000立方メートルが正しいと口頭のみの説明で修正した。
ほかにも重大な事実が明らかになった。
東洋経済が入手した東電の社内記録から、1キログラム当たり8000ベクレルを超える高濃度の放射能汚染のある廃棄物が、ひそかにJヴィレッジの敷地内に保管されている事実が判明したのである。
8月3日の東電の公式発表によれば、その中身は廃プラスチックと汚泥であり、総量は72立方メートル。
廃プラスチックと汚泥に含まれる放射性物質の濃度は1キログラム当たり2万5900ベクレル、1万4400ベクレルに上る。ただし、その保管場所について、東電は「管理上の理由」から開示を拒んでいる。

…まるで反省していない…
11地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/10(月) 10:48:23.92
町民帰省の準備整え ふたばプロジェクトとファンクラブ 双葉駅周辺で草刈り
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2020080977862

双葉町のまちづくり会社「ふたばプロジェクト」は七日、JR双葉駅周辺の草刈りに取り組んだ。
お盆前に墓参りや一時帰宅などで帰省する町民らを気持ちよく迎えようと企画した。
双葉町に関心を持つ人が入る「ふたばファンクラブ」会員も初めて参加し、約二十人態勢で臨んだ。
参加者は腰近くまで伸びた草を鎌などで刈り取り、ビニール袋に詰めた。

コロナで規制自粛を呼びかける中いろいろおかしい…
12地震雷火事名無し(千葉県)2020/08/10(月) 10:54:09.35
原発の安全対策に5.2兆円 最安のはずが膨れるコスト
https://www.asahi.com/articles/ASN885SMVN84ULBJ006.html

もちろん、安全対策も理由なのだが、
間違いなく、地元企業におカネを落として、
地元合意を早期に締結しようという側面がある。
どうせ、総括原価で電気代に還元すれば回収できるし、
火力のせいで上がりましたとか言っておけば信じるだろうし
チョロいものである…

©Kabubank お問い合わせ/削除依頼