1へっぽこ立て子@エリオット ★2021/02/19(金) 12:55:51.38
立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
スレタイ検索 株式前場値動き
http://download.co.jp/news/bizplus/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%89%8D%E5%A0%B4%E5%80%A4%E5%8B%95%E3%81%8D
昨日も市場全体では良くない内容でした。今日はそこにダウ市場の不調が加わり、上げ底となっていた海外からの投資マネーが一転して引き上げられる形となり、一気に寒風吹き荒れる状態に。30000円が支えとなると思われましたがあっさりとそれも抜けてしまうことに。昨日からの地合の悪さが露呈しました。
アメリカでは長期金利上昇を筆頭に大型経済対策による副作用が顕在化しつつあります。報道では世界の債務残高が281兆5000億ドル(約2京9800兆円)に達したニュースも大きく報じられ、果たして緩和して市場を支えているのは正しいのかと猜疑心を抱える人も増えている印象があります。こういうマインドがこの先の市場動向に大きく影を落としていくことになりそうです。
後場はさらに下がって29900円付近で再開。ETF買い入れ観測が支えていない可能性が大きいので一気に崩れるかも知れません。

[東京 19日 ロイター] - 19日午前の東京株式市場で、日経平均は3日続落した。前営業日比288円67銭安の2万9947円42銭で、3万円を下回って午前の取引を終えた。前日の米国株安を嫌気し、日経平均は朝方から軟調に推移。主力銘柄で利益確定売りが優勢となった。下げ幅は一時300円を超える場面もあり、幅広い業種で売りが先行した。

TOPIXは0.76%安で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆2132億円。東証33業種中、パルプ・紙、海運業の2業種は値上がり。反面、鉱業、空運業、石油・石炭製品など31業種は値下がりした。

市場からは「金利上昇懸念から米国でグロース株が売られており、日本株市場でも大型のグロース株を中心に売りが優勢となっているようだ。金利の動向がどうなるかが今後の焦点になるだろう」(みずほ証券のマーケットストラテジスト、倉持靖彦氏)との声が聞かれた。

また、18日の東京株式市場では、前場のTOPIXが前営業日比0.54%安となったものの、日銀は通常のETF(上場投資信託)の購入を見送った。これまでマーケット参加者の間では、前場のTOPIXが0.5%以上のマイナスになると日銀がETFを購入するとの観測が広がっていたが、「日経平均が約30年ぶりの高値で推移している中、(ETFの買い入れについて)日銀も柔軟に対応するということではないか」(倉持氏)との見方が出ていた。

個別では、東京エレクトロン、アドバンテストなど半導体関連株が堅調。ファーストリテイリングは朝方上昇し、連日の上場来高値更新となったものの、その後は利益確定売りに押され2.9%安となった。

東証1部の騰落数は、値上がり468銘柄に対し、値下がりが1644銘柄、変わらずが78銘柄だった。

2021年2月19日12:21 午後
Reuters
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPKBN2AJ090
2へっぽこ立て子@エリオット ★2021/02/19(金) 12:56:01.65
本日の詳細

<10:59> 日経平均は軟調、3万円割れ 週末控え利益確定売り優勢

日経平均は軟調、前営業日比230円ほど安い2万9900円台後半で推移している
。一時下げ幅が拡大し、300円超安となる場面もあった。市場からは「きょうは週末前
ということもあり、利益確定売りが優勢となりやすい。4営業日ぶりに3万円割れとなっ
たが、3万円台をキープして引けるかどうかが焦点となりそうだ」(国内証券)との声が
聞かれた。
東証33業種では、パルプ・紙、海運業以外の31業種で値下がりとなっており、鉱
業、空運業、石油・石炭製品などが値下がり率上位に入っている。


<09:55> 日経平均は弱もちあい、堅調な半導体関連株など支えに下げ渋り

日経平均は弱もちあい。朝方は大幅安で始まったものの売りが一巡した後は下げ渋っ
ており、3万円を超えた水準で推移している。東京エレクトロン など値がさの半
導体関連株が堅調に推移してるほか、指数寄与度が大きいファーストリテイリング<9983.
T>が一時プラスに浮上したことなどが下支えする格好となった。

高値警戒感から利益確定売りが出やすいものの「日々の騰落数をみると、今週に入っ
てから上昇した日も値下がり銘柄数が多く、物色面での過熱感は生じていない」(野村証
券・エクイティ・マーケットストラテジストの澤田麻希氏)という。


<09:05> 日経平均は3万円割れでスタート、売り一巡後は戻り歩調に

寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比265円50銭安の2万9970
円59銭となり、続落。米国株安を嫌気し幅広く売られ、3万円台を割り込んでスタート
した。ただ、寄り後に売りが一巡した後は押し買いが流入し、徐々に戻り歩調となってい
る。


<08:40> 寄り前の板状況、主力銘柄が総じて売り優勢 ファーストリテも

市場関係者によると、寄り前の板状うり況は、トヨタ自動車 、ソニー<6758.
T>、ホンダ 、キヤノン 、東京エレクトロン 、ソフトバンクグル
ープ 、三菱UFJフィナンシャル・グループ など主力銘柄が総じて売り
優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ファナック も売り
優勢となっている。
3名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 12:59:55.04
来週からまた上がるのかな
4名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:00:38.29
公的資金が食われただけ
5名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:03:08.01
利食いの山盛りで満腹じゃ
自分にご褒美の酒盛りじゃ
6名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:03:39.49
このままジリジリと下がっていくのかな
7名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:06:03.65
今日は絶好の押し目買い日
8名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:10:12.97
それでも3万だ
9名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:11:01.41
朝のニュースでやっていた
株高でもアメリカ人は本当の貧民が多く
ある程度の金持ちしか恩恵にあずかれないが
日本人の場合は金はあっても投資に対して
拒否感が強い者が多い
10名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:12:20.98
>>9
日本において投資は最低の行いだからな
汗水たらして必死に稼いだ金こそが至高
不労所得なんて最低の人間のやることである
11名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:12:21.07
おそらくバブル崩壊が始まった
12名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:12:50.53
おんぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああ
13名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:15:13.58
>>10
江戸時代身分制度




現代の資本主義社会身分
資本家
経営者
正規雇用
非正規雇用
14名刺は切らしておりまして2021/02/19(金) 13:31:22.65
16日くらいの天井で掴んじゃった人、涙目?
15へっぽこ立て子@エリオット ★2021/02/19(金) 13:32:08.57
続報

<12:47> 日経平均は下げ幅拡大、一時380円安 米株先物軟調が重し

後場に入り、日経平均は下げ幅が拡大。前営業日比330円ほど安い2万9900円
近辺で推移している。後場スタート直後には一時380円超安となった。米株先物が軟調
で相場の重しとなっているほか、指数寄与度の高いファーストリテイリングが3%超安と
なり、日経平均を130円ほど押し下げている。
市場からは「企業の決算発表も一巡し、新規材料を見つけづらく上値も重い。足元の
1―3月期の企業業績の動向を占う上で、今後は経済指標に注目が集まりそうだ」(国内
証券)との見方が聞かれた。

©Kabubank お問い合わせ/削除依頼